瀬戸市木造リノベーション完成

執筆:杉山幸治(株式会社SOWAKA・一級建築施工管理技士)

この物件の完成事例紹介記事はこちら

木造住宅リノベーション

瀬戸市の木造住宅
リノベーション事例紹介

瀬戸市に購入された築27年木造2階建ての中古住宅をリノベーション。

自然に馴染む「ほっとする味わい」の住まい。たくさんの緑に囲まれた環境を最大限に活用して、自然と調和する暮らしをご提案しました。

この記事は、2019年9月16日に公開したブログのアーカイブ記事です。

こんにちは。

名古屋市や尾張旭市周辺でリノベーションを通じて暮らしの提案をしている株式会社SOWAKAの杉山です。

7月から工事をしていた木造2階建てのリノベーションが引き渡しされました。

今回はフルリノベーションではなく、2階は器具の交換のみで1階を間取りや導線変更した物件です。

子育て世代のリノベーションで大事なのは家事導線をいかに短く使いやすく工夫するか。

そこにご夫婦の理想のデザインを入れていく優先順位となってきます。

ご夫婦でも意見が分かれるはずなので、キッチンや洗面所は奥様、浴室やリビングはご主人、各部屋は自分で決めるなどと家庭内でもパートを決めて全員で考えることで自分たちらしい家づくりができます。

ただ、パート別にするとデザインに一貫性が無くなってしまう事が多々あるので、そこで私たちがアドバイスをしていきます。

家族ではない第三者が関わることで納まることもよくある話です。

ご家族内での会話量、ご家族と私たちとの会話量が多ければ多いほど理想の形に近づきます。

さて、この瀬戸市で行ったリノベーション工事ですが

最近はコンクリート造か鉄骨、軽量鉄骨のリノベーションが多かった弊社にとっては1年ぶりに木造に関わらせていただき楽しかったです。

リフォームでは木造が多いのですが、間取り変更を伴うリノベーションの場合は構造体を触るので現状で悪い部分があれば修正したり直したり・・・と建築屋としては原点に戻った気持ちになる。

毎回の事ですが、頼まれてもいないのに見えない部分を直していて工期はギリギリになってしまいました(笑)

それでも無事に期日通りお引渡しできてホッとしています。

この度は有難うございました。

リノベーション事例はこちら

名古屋市内を中心に、愛知県全域で多数のリノベーションの事例があります。
是非ご覧ください。

お問い合わせはメールまたはお電話で

(受付時間 9:00~18:00 日曜定休)

名古屋 SOWAKA